フィルムケースマウント

カメラを本格的?に始めてまだ2年たっていませんが、そしてデジタルカメラ全盛期ではありますが、私が手にしたカメラは、押し入れの肥やしになっていた

PENTAX KM(SMC PENTAX 1:1.4/50mm付)

ですが、既にファインダーが異常に汚れていてピント合わせが難しいので、中古カメラを購入する事にしました。

色々調べたところ、このPENTAXのレンズは高評価という事で、

PENTAX K2(レンズ無し)

を購入し以来フィルムカメラにどっぷり浸かっています。


その後収集癖が出てしまい、オークションで古い日本製のレンジファインダーカメラを買い漁り、そしてスプリングカメラに手を出した所、超ジャンク品が!

でも、レンズは使えそう!



という事で、フィルム一眼にスプリングカメラのレンズを付けて撮影したくなりました。


貧乏な私には、とても贅沢な趣味へと変貌しそうになりましたので、なんとか安上がりな方法で楽しめないか?


そこで考えたのが

e0296043_22133592.jpg


このフィルムケースを使ってマウントを作れば、規格も統一出来るし安上がり。



そしてM42マウントのカメラに紙製のアダプターを付け、レンズ側にフィルムケースを取り付けて出来たのがこちら

e0296043_22131384.jpg




ただ、試し撮りにフィルムを使っていたら「さ〜大変!」です。



そして、1万円で


レンズ無しの LUMIX G1 を購入しました。


ミラーレスなので、フィルム一眼用のレンズを試すと同時に、部屋の隅にある、レンジファインダーカメラやコンパクトカメラの山からもレンズを取り出す事を考えていました。


デジタル用のレンズは無いのですから、マウントはフィルムケース用に改造しました。


e0296043_2214597.jpg



勿論紙製です。


そして、デジイチ用に作った最初のレンズが、写りに定評がある、既にブログにも何度か登場している、FUJINON 1:2.8/4.5cm です。

e0296043_22132022.jpg




そして今では、こんな事になっています。


e0296043_22131567.jpg



左側が、デジイチ専用レンズ。

右側がフィルム一眼用のレンズですが、上部まん中のアダプターを付ければ、デジイチでも使用出来ます。


e0296043_22134043.jpg



2枚目の写真のレンズが付いています。



そして昨日、急遽作成したレンズがこちらです。


e0296043_2214447.jpg




まん中に見える直径7mm程のレンズです。

焦点距離が非常に小さいので、フィルムケース自体がフードになっています。

この小さな小さなレンズで撮った写真は、こんな感じです。


e0296043_2212529.jpg





ピントは、前後にスライドさせて合わせます。



e0296043_22125426.jpg


8月30日、夕刻の鵠沼海岸で撮影


如何でしょうか?

素晴しい写りをしてくれていますよね。



このレンズは1枚玉のプラスチック製、なんとなんと!


e0296043_2214767.jpg



「写ルンです」から取った、改造レンズでした。






フィルム写真も公開中

「気まま大好き 半端大好き」


にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村
[PR]

by nikosaminira | 2012-08-31 00:30 | フィルムケースマウント | Comments(10)

Commented by cas50414 at 2012-08-31 06:55
すごい・・味のある写真になってますね。
Commented by nikosaminira at 2012-09-01 03:49
ありがとうございます。
写ルンですもあなどれないですよね〜、私もビックリしています。
Commented by arak_okano at 2012-09-03 20:46
アラックですが、凄い、バグース!!
何という工夫、工作、がんばり、素晴らしき才能に
頭が下がります。
私の1眼は、アサヒペンタックスSPFで40年弱前に
始まりました、防湿庫には、20台くらいフィルムカメラが
入っていますが、先日ニコンF6で京都を撮って来ました。
フィルムは永遠です。
Commented by nikosaminira at 2012-09-03 21:38
ありがとうござます。
好きこそものの〜、という事で遊びの範囲で工夫しています。
SPFが最初ですか!
私は逆に一眼では最後に購入したのがSPです。
私はニコマートしか持っていませんが、ニコンのカメラは素晴しいですよね。
ニコンで京都、楽しみです。
フィルムは永遠! 同感です。
Commented by steinm at 2012-11-05 17:34
アイディアといい結果の良さといい、素晴らしいですね。
このようなミラーレスの使い方も面白そう。
私がやったら・・・途中で投げ出すでしょうね^^
Commented by nikosaminira at 2012-11-05 22:21
いつもコメントを頂いたりと、ありがとうございます。
図画工作レベルの作業でこれだけ撮れれば上出来かな?
と自負してはいます。
このカメラはオークションで手に入れましたが、私の所有するカメラの中で一番高価な買い物です。
標準レンズを持っていないので、投げ出す事は出来ません。
Commented by legacy_bg5a at 2014-03-11 17:07
すごい。写りも実行力も^^
感服いたしました。
Commented by nikosaminira at 2014-03-11 20:16
legacy_bg5aさん
ありがとうございます。
恐縮です。
ブログ拝見しました。
古いレンズはとっても良い(味のある)写りをしてくれますよね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by legacy_bg5a at 2014-03-11 20:21
改めまして 失礼いたします。

こちらのブログでも「イイネ」をたくさんいただきましてありがとうございます。

私もなんだかんだで旧いレンズが集まってまして、最近は、ヘリコイド遊びを始めたので、引き伸ばしレンズの次は、改造レンズか。なんて思ってた次第でして、検索したらこちらがヒット。

と。で、驚いた。と。

いつになるかは未定ですが、今年は、手元にある 1960年代ごろの国産レンジファインダー機のレンズ(もちろんジャンク個体)をM42マウントに改造して、使えるようにしてみたいなぁ。と目論んでおります。

こちらこそ、よろしくお願いします。

「お気に入り」にさせていただいております^^
Commented by nikosaminira at 2014-03-11 22:14
またまたコメント&お気に入り登録ありがとうございます。
実は60年代の国産カメラは、フィルムケースマウントの直径よりヘリコイド部分の直径の方が大きく、不向きで諦めていますが、M42なら何とかなるかもしれないですね。
それ以前や70年代以降のカメラは楽勝で改造出来るんですけどね・・・。
私は、もっと古いレンズ等にハマっています。
もし良ければ、以下をご参照下さい。
http://www.flickr.com/photos/nikosaminira/