Voigtlander AVUS(1920年頃) Voigtlander Anasutigmat 13.5cm 1:6.8

フォクトレンダーは、最古のレンズメーカーだそうです。


Voigtlander AVUS(1920年頃)

e0296043_2204782.jpg


この写真は、LUMIX G1に装着したものですが、ペンタックスの35mm一眼レフカメラやPENTACON Sixという中判カメラにも装着可能です。



レンズの刻印に Voigtlander Anasutigmat AVUS 13.5cm 1:6.8とあります。

e0296043_2234158.jpg


色々調べてみると、このカメラの名前が『AVUS』なのか? レンズの名前が『AVUS』なのか?
という疑問が出てきます。


正確には分かりませんが、私の出した答えは

カメラの名前が『AVUS』

レンズの名前が『Voigtlander Anasutigmat 』

という事で落ち着きました。



とにかく長く伸びる蛇腹なので、かなりの接写が出来ます。

e0296043_2332493.jpg


下の蛇腹カメラは、エルネマン(ZEISS-IKON 前身の会社の一つ)レンズなし





作例

2012年5月18日撮影

e0296043_2392891.jpg






e0296043_2393310.jpg






e0296043_2393821.jpg






フィルム写真も公開中

「気まま大好き 半端大好き」


にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村
[PR]

by nikosaminira | 2012-10-26 02:43 | レンズ紹介