Fuji Fotorama 90 Ace(1996) FUJINON f=90mm 改造レンズ

富士フィルムはいくつかのインスタントフィルム使用カメラを作っていました。
インスタントフィルム使用カメラと言えばポラロイドです。
ポラロイドはとても柔らかい写りでポートレートを得意としていたのとは違い、
描画力に優れたプラスチックレンズを装着していた為か? 自動車の修理工場等でもよく使われていたそうです。

そのインスタントフィルム使用カメラの最後のシリーズが フォトラマ90エース


そこから取り出したプラスチックレンズをフィルムケースマウントにしたのが

FUJINON LENS f=90mm 改造レンズ

e0296043_193773.jpg



アダプターを使って、カメラに装着すると

e0296043_1935218.jpg



1枚玉のプラスチック製です。

ピントは、前後にスライドさせて合わせます。

レンズに大きな傷がある為か、ソフトフォーカスがかかりますが、それはそれで良い感じです。




作例

2112年11月13日、藤沢市 長久保公園にて

e0296043_195567.jpg





e0296043_1952522.jpg





フィルム写真も公開中

「気まま大好き 半端大好き」


にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村
[PR]

by nikosaminira | 2013-03-26 00:00 | プラスチックレンズ | Comments(2)

Commented by niji-no-iro at 2013-03-26 18:38
わぁ♪素敵♪
ソフトフォーカス、いい感じだと思います(^^)
以前も、FUJIFILMのインスタントカメラの作品をアップされてましたが、
あちらもかなり好きな感じでした。^^

↓こちらの桜もふわっと優しい感じですね(^^)
そちらももう満開ですか?^^
Commented by nikosaminira at 2013-03-26 19:12
蒼さん
いつもありがとうございます。
プラスチックレンズも侮れないですよ〜、細かい描画力は落ちますが、総合的な雰囲気は皆とても良い感じなんです。
特にこのレンズは優れものです。

こちらは満開&ここ2日非常に寒いので、まだ散り出してはいません。
明日辺りから花吹雪が始まりそうです。
花吹雪がまた良いですよね。