失敗したコーヒー現像写真 の1

昨年の4月 120フィルム現像用のタンクとリールを手に入れたので、初めて120フィルムでコーヒー現像をしてみました。

カメラは argus Seventy-five
現在 北九州の以下のお店に渡っている。


こちらのFacebookをご覧になると、たまにこのカメラが登場するので、ちょっと嬉しい。
Facebookですが、誰でも見れる設定になっていますので、是非ご覧になって下さい。


フィルムは、期限切れの Kodak TMAX 100


コーヒー現像は、広く使われていると思われる、レシピ(Coffeenal-C-C-L)を使い静止現像してみたが、大失敗!

タンクから撮り出したときのネガは、現像出来ているようには見えずこすってみると水は黒くなる。
フィルムには何やら薄ーく現像されている様だが、このままこすったら現像された部分も落ちてしまうのではないか?
と思いそのまま流水で20分ぐらい水洗して、干してみる事に。
フィルムの水切りと思いスポンジを当てるとスポンジが真っ黒!・・・・・・・・・・・
そんなこんなで、出来たネガは酷い物でした。


とはいえ120フィルム初現像だったので、スキャンした写真を3回に分けて載せてしまいます。

こういうのが好きな方もいるかも? ですから・・・


e0296043_21591470.jpg





e0296043_21593467.jpg





e0296043_21594854.jpg






にほんブログ村 写真ブログ マイクロ一眼・ミラーレス一眼へ
にほんブログ村




こちらが更新されない日は


が更新されていますので、お暇な方は見て頂けたら幸いです。

[PR]

by nikosaminira | 2016-01-24 22:03 | 自家現像(コーヒー現像)